行き当たりばったり人生

アクセスカウンタ

zoom RSS ブレーキ鳴き対策 その3(ローター研磨)

<<   作成日時 : 2015/10/10 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





先日研磨してもらったフロントローターに交換してみた。

新旧比較
画像

左が今まで付けてたローター(2か月弱使用)
レコード状に筋が入っているように見えるが(実際入ってるのだろう。)、表面を触った感触はツルツル。
見る角度によってはまるで鏡のよう。
これで、ブレーキ時にリズムよく鳴くのだから歪までは見た目では判断できない。

右が今回研磨してもらったローター。2か月前に交換した約5年、30,000km以下の使用のもの。
きれいに削れている。鏡面にはなっていない。

バッドに付けていたWRUTH(ウルト)の鳴き止めは、塗料のようにパリパリに。多少弾力は残っている模様。
とりあえず、最終工程部だけスクレーパーでコツコツと剥がし、再施工してみた。

で試走。
今日は用事がありあまり走れなかった。約30km。
ブレーキは、鳴いたり鳴かなかったり・・・
パッドも荒らしておいたので、慣らしをしっかりやって様子を見てみようと思う。

たぶん・・・この程度なら慣らしが終わった後、山でブレーキに気合い入れれば止まると思う。止まればいいな。


10/16追記

250kmほどブレーキを慣らしてみた。
が、やはりブレーキに熱が入ると止まり際に鳴く。時もある。

先ほどちょっとお山でブレーキに軽く闘魂注入。
帰りには一切鳴かなかった。
果たして明日はどうか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブレーキ鳴き対策 その3(ローター研磨) 行き当たりばったり人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる