行き当たりばったり人生

アクセスカウンタ

zoom RSS ER34 ラジエターアッパーホースの交換

<<   作成日時 : 2015/11/21 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





先日、前処理しておいたアッパーホースを今日交換した。
作業中の写真はうっかりして撮り忘れてしまった。(´;ω;`)

工程として、ラジエター液は下抜きせず、給水口からオイルチェンジャーを使って必要最低限の液を抜いた。
アッパータンクの液が抜ければ、アッパーホースの上部の液も抜けているので、ここで、ラジエター側のアッパーホースを外す。
次に、外したアッパーホースの口からオイルチェンジャーのホースを入れ、アッパーホース内の液をすべて抜く。
これで、無事エンジン側のアッパーホースも外せる。

エンジン側の取り付け口には液体ガスケットが塗布してあった。
以前、ディーラーの作業員はロアホース側に塗布したようなことを言っていたが、アッパー側じゃないか。
思い出してみると、前回無償修理の際に見せてもらったロア側の取り付け口には液体ガスケットの跡はなかった。

ディーラーもいい加減なものだ・・・

で、アッパー側の取り付け口を300番のサンドペーパー等でひたすら磨く。錆も結構出てる。
一応、エンジン側の取り付け口に再度液体ガスケットを塗布して取り付け。
ラジエター側の取り付け口は樹脂製なので、液体ガスケットの塗布は見送った。

交換後
画像


交換前のアッパーホースの様子
画像


やっぱり漏れている。
画像


エンジン側のホース口を見ると錆が付着している。下処理をしないで錆の上から液体ガスケットを塗布した模様。
ほんとにディーラー何をやってるの?
画像


漏れていたセンサージョイント部分
画像

画像

画像

エンジン側だけが漏れて結晶化していた。
5年が限度かなぁ・・・液体ガスケットが効いてくれるといいんだけど・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ER34 ラジエターアッパーホースの交換 行き当たりばったり人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる