行き当たりばったり人生

アクセスカウンタ

zoom RSS ER34 AACバルブ清掃とPCVバルブの交換

<<   作成日時 : 2016/02/27 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2





燃料ポンプ等を交換したので、アイドリングと点火時期のイニシャルを、トラストのインフォメータータッチを接続して確認、調整してみた。

ところが、アイドリングのイニシャルが調整しきれない。アジャストスクリューを目一杯閉めこんでも整備書にあるイニシャル600rpmにならない。
大体630前後。

このとき、AACバルブのコネクタを外し、制御がかからないようにしてある。

おかしい・・・

ネット徘徊してみると原因としては、2次エアーの吸い込み、AACバルブの汚れ等々・・・

とりあえず、2次エアーの吸い込みを耳で確認してみる。

・・・

それらしき音は聞こえない。

ならばAACバルブの清掃を試みる。
ついでに、PCVバルブ周りが汚れていたので交換することにした。

AACバルブのガスケットとPCVバルブ関係一式を注文。で昨日届いた。

早速AACバルブを外す。結構汚れている。
画像


で、ワコーズのエンジンコンディショナーを吹き付ける。泡あわ
画像


で、しばらく放置。その間にPCVバルブを交換。(画像なし)
PCVバルブ本体、グロメット、ホースの3点セットを交換。

整備書に書いてあるとおりPCVバルブを吹いたり吸ったりで点検。
新品は当然何の抵抗もなく一方通行で抜けが良い。
古いバルブは抜ける際、ちょっと引っ掛かりが感じられた。交換して正解。

で、AACバルブの放置後、ブレーキクリーナーでエンジンコンディショナーを落とし、古い歯ブラシでこすってみる。
うん、良く落ちてきれいになった。

画像


新品ガスケットに取り換え、取り付ける。

再度、アイドリングチェック。

・・・

変化なし。(´;ω;`)

あと、考えられる原因って何だろう?

とりあえず、エアフロの電圧が規定値より0.1Vほど低いのに気が付いたので、エアフロの掃除もしてみた。
乾いたら再チェックしてみる。

ほんとになんでだろ・・・

次はスロットルバルブの清掃か・・・



ワコーズ(WAKOS)EC エンジンコンディショナー 強力な泡状の洗浄剤でカーボン・スラッジを除去和光ケミカル通販 A113
ベリーズコスメ
■ メーカー ワコーズ(株式会社和光ケミカル) ■ 商品名 EC エンジンコンディショナー (エンジ


楽天市場 by ワコーズ(WAKOS)EC エンジンコンディショナー 強力な泡状の洗浄剤でカーボン・スラッジを除去和光ケミカル通販 A113 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。凄いですね。なんでも自分でできるのは、うらやましいです。車の整備士に憧れます。。。
nas-nas
2016/02/27 23:19
コメントありがとうございます。
物いじりが好きで、車も趣味でいじってます。
整備士ではありませんので、良く壊したりもします。
最近ではボンネットを曲げました|д゚)
norakuro
2016/02/28 00:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ER34 AACバルブ清掃とPCVバルブの交換 行き当たりばったり人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる