行き当たりばったり人生

アクセスカウンタ

zoom RSS ER34 サクションパイプ到着 7/17装着

<<   作成日時 : 2016/07/16 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





7/16
中華版楽天で注文していたシリコン製サクションパイプが本日届いた。

日中、所用があったため出かけていたのだが、夜帰ってきたら届いていた。
追跡ページではまだ中華を出ていないことになっていたのでいつ届くのかとやきもきしていたところだが、うれしい誤算。

しかし、明日はデントリペアに行く予定。
いつの間にか左後ろドア下部にへこみが・・・

傷はないため、強烈なドアパンチの類ではないようで、単純に押し込まれたようである。
悲しい・・・

へこみの修理が早く終わったら早速装着しようと思う。

届いたもの。
画像


潰してみた感じ、ストレンジさんの物のように補強ワイヤーは入っていない模様。
純シリコン製の模様。


7/17
午前中はデントリペア施工店で凹みを見てもらった。
内装外しにも料金がかかるとのことから、明日、内装を自分で外して改めて来店するよう段取りした。

午後からはお待ちかねのサクションパイプの取り付け。
まずは現状のエンジンルーム。ステッカーペタペタ。
画像


パイピング類をとことん外してサクションパイプ(タービン)までたどり着く。
画像


タービンの羽根の様子。ガタツキはなかった。
画像


サクションパイプの新旧比較。
画像


並べてマジマジと比較するとシリコン製のほうが長い。
タービン側、2本の細く生えれる部分、エアクリ側、すべてが長い。
ので、とりあえずカット。
画像


仮取り付けをしてはすこしずつカット。
気力、体力との勝負。

それよりも暑さに負けた・・・
曇り空なのに30度超え・・・

休憩しながら、腰のストレッチをしつつ、少しずつ合わせていく。
が、やはり中華物。
2本の細い部分の生え方の角度が違うようで微妙に合わない。
シリコン製の強みを生かし、最後には(少しだけ)無理やり取り付け。

物は40ドル程度だったが、加工が必要なので、簡単に済ませたい人は素直にストレンジさんのものを買いましょう。(まだ売っているのかな?)

もう二度とやりたくない。

で、インプレ。
アクセルレスポンスが多少上がったかな?プラシーボではないと信じたい。
窓を開けていると吸気音が多少大きくなった。
ブーストが0.2kg/cm2上がった。

工賃を含まない対費用効果はそれなり。

工場でやってもらうと工賃はどのくらいかかるのだろう?私なら2万はもらいたいw

私みたいなプチブチブーストアップ程度では工賃までかけて交換する必要はないと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ER34 サクションパイプ到着 7/17装着 行き当たりばったり人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる