HDDの衝動買い






 先日、東京出張のついでに、秋葉原へよってみた。
主な目的は水冷用ラジエターの購入だったが、最近話題のWDの320GBプラッタのHDDに興味もあったので
WD3200AAKS-B3Aをついでに購入してみた。なぜか2台も。

 調子が良い様であれば、システムで使用しているRaptor36GBと置き換えるつもりであった。
Raptorの速度に特段の不満はなかったが、熱をどうにかしたかった。
音はゴリゴリうるさいが、アクセスしている実感があり私は嫌いではない。むしろ好きだ。

 さて、本来であれば比較したベンチ結果を貼るべきなのだろうが、現時点ですでにシステムドライブを移行し、
Raptorは手放してしまったので、現状のWD3200AAKS-B3Aのベンチを貼って見る。
ちなみに、手持ちの玄人志向SATA2RI2-PCIeにてRAID0を組んでいる。
画像


 さすがに速いが、RAID0の運用に疑問が出てきた。
すでにシステムを組んでいるので、ベンチのためだけに単独使用で組みなおすのも面倒だ。
 ・
 ・
 ・
 なぜかWD5000AAKS-A7Bが手元にある。これも320GBプラッタといわれている。どうせ倉庫用だ。
あまったHDDは嫁用のPCに録画用として増設だ。衝動買いヤッホー!

 早速ベンチを取ってみる。WD5000AAKS-A7B
画像


 うーむ微妙。というよりRAID0が遅い。SiI3132の限界か。
当面はシステムをRAID0で運用してみよう。次のターゲットは速いRAIDカードかnForce780aのマザーか・・・

参考 Maxtor 6L200S0
画像


※覚書
玄人志向のSATA2RI2-PCIe、最新のBIOSではRAID0のフォーマットがエラーが出て出来なかった。
クイックは可だったが、精神衛生上よろしくないので、ちょっと調べたら、玄人志向のBBSに同様の問題が
書いてあったので、そのBIOSとDriverにて運用。無事フォーマットできた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント