ウイルスバスター2010と上り回線の転送速度






ウイルスバスター(以下VB)が2010にバージョンアップした。
とりあえずインストール。

VB2009のときのように上り回線が遅くなるのだろうと思っていたら、案の定遅くなった。
前回で問題は解決済みさ。と高をくくっていたら、VB2009と同様の方法では解決できない。
・・・
やるな、トレンドマイクロ。期待を裏切らない。
・・・
VB2010を切ると上り回線が正常になる(前回と同様の傾向なので画像は省略)ので
VB2010が原因(引き金)になっているのは間違いない。
で、ネットで検索。

MS-KさんのHPが大変参考になりました。
http://blog.till-daylight.org/index.php?url=archives/284-B.html&serendipity%5Bcview%5D=linear

どうやらレジストリが関係しているようだ。(当方Vista)
HPに書いてあるとおりにレジストリを変更。

結果、正常になりました。

本当に助かりました。MS-Kさん、本当にありがとうございます。

その後、Regファイルを作り保存しました。


2016/7/27 追記

MS-KさんのHPが無くなっているようです。
ので、レジストリをアップしておきます。


Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\AFD\Parameters]
"DefaultReceiveWindow"=dword:0003f850
"DefaultSendWindow"=dword:0003f850
"LargeBufferSize"=dword:00004000
"MediumBufferSize"=dword:00000bc0
"SmallBufferSize"=dword:00000100
"TransmitWorker"=dword:00000020

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント