メモリの端子磨






後日、改めてアップする予定だが、パソコンの構成が多少?変わった。
Phenom II x4 965BEが発売になったことで、955BEが安くなったので、DDR3など先を見据え、
CPUを 940BEから955BEへ交換してみた。
要は物欲が抑えきれなかっただけなのは内緒にしておこう。

さて、955BEに差し替え、基本的なチェックをしてみるとprime95が通らない。
prime95をチェック済みだった940BEに差し替えても通らない。

なぜ?

どうやらUMAX DDR2 1066のメモリが原因のようだ。
800は通るが1066は通らない。ただし、Memtest86+は余裕で通る。

メモリのタイミング、電圧、NBの電圧等、私の少ないスキルを搾り出し、ネット情報も漁るが解決しない。

前々からMBとメモリの相性が疑問だったので、これ幸いにMBと地元のショップで物色。
どうせならAM3のMBをと思ったが、メモリの検証をしたかったこと。
なにより、ぐっと来るAM3のマザーが置いていなかった。(やっぱ田舎)

で、いまさらながら、DDR2仕様のAsus M4A79 Deluxeを買ってきた。

検証再開するも、1066は通らない。
やっぱりメモリが根性なしになったのか。

駄目もとで240P端子を磨いてみた。

・・・

prime95があっさり通りやがりました。

基本はやっぱり大事です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント