DR17V クリッパーバン サスペンション交換





先日、セカンドカー?として軽バンを買った。
特にこだわりもなかったので維持費の安い4ナンバーのバン。
日産のクリッパーバンDR17Vを選択。
スズキのエブリイDA17VのOEM車だ。

大雪にも耐えられるよう、パートタイム4輪駆動。
ミッションはもちろんマニュアルw

そこそこ距離も走って不満が見えてきた。
それは足回り。

背が高い車なのでやむを得ないところではあるが、横風に弱い。
また、荷を積んだことを考慮したサスなのだろう。普段乗りの空荷ではリアが跳ねまくる。
リアのバネが固いことが前後のバランスを崩しているのか妙にふらつく。(ER34比)

ということでサスの交換を決意。
とにかく安定した足回りが欲しい。
車高にこだわりはない。が、多少は下がった方が良いかなw

いつもの通りネット徘徊で物を探す。
車高調なんていらない。無駄。

必然的に選択肢は限られる。

結果、カヤバのLOWFER SPORTSに決定。
スプリングセットのL-KITがとてもお買い得。
ショックのみの値段とと比べるとスプリングがおまけ同然。

でポチっとな。

今回購入したサスキットは、バン用ではなくワゴン用。
(というかワゴン用しか発売されていない。)
シャーシは共通のようなので取り付けは問題ないはず。(実際問題なかった。)
荷台に重量物を積む予定もないので、ワゴン用で普段乗りは問題ないと割り切り。
ちなみにダウン量はカタログ値でフロント25mm、リア19mm。

で、早速交換。

久々の車体整備なので、リハビリがてら簡単なリア側から交換。

新旧サス比較。
画像


スプリング長はほぼ同じ。
画像


ショックはカヤバの方が微妙に長い。
画像


30分くらいで作業終了。


次にフロントの交換。

新旧比較。ショックはショートストロークとなっている。
画像


スプリング長はリアと同様ほぼ同じ。
画像


ストラット組みつけ時、ちょっとした間違いに中々気づかず手間取ったが2時間ほどで終了。


【試乗&感想】
変なふらつきがなくなりかなり運転しやすくなった。
リアのバタつきもおさまり良い感じ。

あとは横風の時の挙動がどう変化するか・・・

今回もよい買い物でした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント