ER34 パワーチェックしてみた。(2回目)





 ブースト設定ができたので(ギア毎はまだ)パワーチェックをするためにスーパーオートバックスかしわ沼南店へ行ってきた。とりあえず渋滞がひどかった。腰が割れるくらい痛かった。

 前回パワーチェックを行ったのはスーパーオートバックスでも東雲店。比較という意味で今回も東雲店でパワーチェックを行いたかったのだが、予約するため電話をすると、なんと計測器が故障中とのこと。
 仕方がないので次に近い「かしわ沼南店」で測ってもらうことにした。
 今回初めて「かしわ沼南店」に行ったのだが、渋滞を考えなければ東雲店より近いことが判明。
 次回からはこちらで測ってもらうことにする。

 ブーストコントローラーの変更に関わらず、タービン等変えて、ECUセッティングもかなり見直し、自分なりに「使える」車両に仕上がったと思っていたので、この連休中にパワーチェックは行いたかった。
 感覚だけではわからない煮詰まっていない設定も分かるだろうし。

 で、早速結果。
画像

(ここでは馬力が刻印されたタグが貰えます。何気にうれしい)

 最大馬力 :394PS
 最大トルク:50.8kgm

 フラフもきれいな曲線。文句なし。\(^o^)/
 欲を言えばもうちょっと高回転での馬力の伸びが欲しかったが、ブーストのかかり具合がいまいちだったため仕方がないところでもある、と考えている。

 パワーチェック後、ブーストコントローラーの簡易グラフを確認したところ、ブースト圧が0.92kPaのオーバーシュートを最大に、おそらく0.8kPaくらいから徐々にタレていっていた。
 多分、ここのローラー式の計測器では、負荷が足りず、ブーストがかかりきらないのだと思う。
 ちなみにブーストコントローラーは走行時1.2kPaになるよう設定していた。計測器の負荷軽すぎ。

 次は負荷がかけられるというダイナパックで挑戦するのも良いかも。

 ちなみに前回はこちら。
 https://norakuro555.at.webry.info/201705/article_2.html

 計測器の種類が違うので単純比較はできないが、以前の変なセッティングが潰せたので大満足です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

sinkiti
2019年06月30日 06:19
こんにちは
綺麗なカーブを描いていますね。 当方素人でよくわかりませんが 先日自分も同じような構成でパワーテックをしたのですが全然違うラインでした。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2548856/car/2098642/5376544/note.aspx

自分では限界があるのでセッティングはプロにお任せしようと思っていますが、プライベートの方できちんとセッティングをだせると思うと励みになります。

また、参考にさせていただきます。
norakuro555
2019年07月01日 21:17
sinkitiさん。コメントありがとうございます。
sinkitiさんのHP、早速拝見させていただきました。
nistuneのセッティング情報は少ないですが、今後も情報交換などよろしくお願いいたします。