ER34 色々衝動買いしてみた。





仕事がとにかく忙しい。
週に1度は休みが貰えているのがましと思えるくらい忙しい。(ノД`)・゜・。

車いじりする暇もない。

寝る前のネット徘徊が唯一といっていいくらいの楽しみ。

徘徊してると、色々な妄想が広がりまくる。
気づくと、いろいろポチッっとしてる。
良くない傾向であるw

で、最近着弾したものがこれらである。
IMG_4609.JPG
まずはエキマニ。
ステンエキマニは割れやすいとのことだが、知ったこっちゃないw
某オークションでノーマル置き換えで一番高いものをe-bayで調べたら約1/3の値段だったので。アメリカより輸入。
アメリカのOBX moter sports製。

IMG_4611.JPG
次にHKS製のアウトレットパイプ。
ウエストゲート弁の排気分離型に興味があったのと、熱害対策を耐熱バンテージではなく、エキマニと合わせてセラコート処理をしたかったため衝動買い。
出口径が細くなるので、多少2次排圧の効率が落ちることが考えれらるが、知ったこっちゃないw(2度目)
これはさすがに国内通販。

IMG_4610.JPG
最後にこれ。オーストラリアより輸入。
nistuneのベースプログラムの書き換え用ボード。
nistuneのER34用の追加ボードはTYPE4。
これはS13等と共通でベースプログラムが異なるだけ。
車種別のベースプログラムは、購入時に最初から書き込みされているが、今回購入した書き換え用ボードは、ベースプログラムを書き換えるもの。
本来、nistuneの代理店等、各ボードにプログラムを書き込む機会の多いプロ用の物。

今回これを買ったのは、純正プログラムをベースに、更により突っ込んだセッティングができるという「Feature Pack」なるベースプログラムに書き換えるため。
ざっと見た感じ、ノッキング用マップの領域をつぶして、他の機能を詰め込んでる感じ。

当初、Feature Pack の導入にはコンサルトが使えなくなる恐れがあったことから二の足を踏んでいた。
実際書き換えてみたが、nissan consultというソフトではあるが、無事使えたので一安心。

具体的にどんな利点があるかは不明。
これから勉強していきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント