ER34 高速シミー現象とその解決

前回タイヤを交換した際、それまで使っていた軽量ホイールが原因と思われる高速シミー現象に悩まされ、純正ホイールへ戻した。 それでもなお、以前よりはましにはなったが、一定の速度域で高速シミー現象が発生した。 タイヤを交換した黄色い帽子でも、ディーラーでも、懇意にさせてもらっている修理工場でも、原因はホイールバランスが…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 タイヤ交換 ピレリ CINTURATO P7 BLUE  4/18追記

先日、スタッドレスタイヤからサマータイヤに交換したのだが、溝の残りが気になっていた。 今シーズン一杯は十分持つと思われるが、足掛け6年使っているタイヤなので、新品に履き替えてみた。 今まで履いていたのはブリヂストンの当時直営店限定の「My01」 セカンドグレードということだったが、私の運転では特に良くも悪くもな…
コメント:0

続きを読むread more

シフトノブ交換 というか同じものを新品と入替

何年前か覚えていないが、NISMOから「GT500マシンで実際に使われているシフトノブを・・・」の能書きに誘われ、GTシフトノブを購入した。 ※調べたら2004年発売の模様。発売とほぼ同時に買った記憶があるので10年以上使っていた計算。 チタン製とシリコン製があり、価格差もさることながら、夏冬の熱い冷たいが嫌だったの…
コメント:0

続きを読むread more

Nissan Consult とNissan DataScan 導入 これは面白い。

トラストのインフォメータータッチに特に不満があった訳ではないが、Nissan Consultに憧れて、いろいろ調べてみた。 パソコンに接続して使用できるアダプターとソフトが結構ヒットする。 某オークションでアダプターを落札しようとしたら即決で持っていかれてしまった。(´;ω;`) 他のアダプターも探してみたが、…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 トラスト エンジンフードリフター リベンジ 完結編

エンジンフードリフターを取り付けたらボンネットが折れたことは以前記事にした。 ボンネットの修理(交換)が完了したので、取り付けステーを加工してリベンジをしてみた。 ボンネットとステーの間にはスポンジ状のスペーサー(要はサッシの隙間ふさぎ用スポンジ)でワンクッションはさんでみた。 ダンパー取り付けに当たっ…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 アイドリング強制調整 3/8追記

アイドリングのイニシャル(AAC制御外し)600rpmの調整が、アジャストスクリューを目一杯絞ってもできなかったことから、先日、AACバルブの清掃、エアフロメーターの清掃をしたが変化はなかった。 その後、スロットルバルブに近いインテークパイプのジョイント部からエンジンコンディショナーを吹き付け、スロットルバルブの清…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 AACバルブ清掃とPCVバルブの交換

燃料ポンプ等を交換したので、アイドリングと点火時期のイニシャルを、トラストのインフォメータータッチを接続して確認、調整してみた。 ところが、アイドリングのイニシャルが調整しきれない。アジャストスクリューを目一杯閉めこんでも整備書にあるイニシャル600rpmにならない。 大体630前後。 このとき、AACバル…
コメント:2

続きを読むread more

ER34 トラスト エンジンフードリフター リベンジへの準備

エンジンフードリフターを取り付け後、ボンネットの裏骨が折れた。 ダンパーの慣らしをしなかったのも原因の一つだったと思うが、フード側取り付けステーの隙間も原因であると考え、取り付けステーの加工を行った。 具体的には、3mmの鋼板をステーに接着してみた。 前回行ったテストでは、穴あきのステーの取り付けで、一定の効果…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 トラスト エンジンフードリフター装着 その後(ボンネット折れた)(´;ω;`)

昨年9月、憧れのボンネットダンパーであったトラストエンジンフードリフターを装着してから約4か月。 ボンネットを閉じたとき、運転席側のボンネットの浮きが一層ひどくなってきていた。 閉めるたびに、何とか自分の許容範囲に収まるよう上から押しこんでいた。 ウォッシャー液のパイプが絡んでいるため、ここが浮きの原因かと取り…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 パワーウインドウ修理

運転席側のパワーウインドウが前々からちょっと調子が悪かった。 具体的には、上下のスピードが遅い。モーターが弱っている感じで、調子を見るために何度も上下させると最後にはうんともすんとも言わなくなる。しばらく待っていると回復するけどやはりスピードは遅い。 雨が降ると調子が良くなるので、窓を挟み込んでるモールの滑りが悪…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 オクヤマ ラジエタークーリングプレート取付け

NISMO強化燃料ポンプ等を買ったら、Tポイントが良い感じで貯まった。しかし期間限定。 ということで?、前から気になっていたラジエタークーリングプレートなるものを買ってみた。 届いたのがこれ。 取付け前 取付けに当たって、外すボルトはラジエター側の4本とバンパークリップ3個 で取付け後 …
コメント:0

続きを読むread more

メタライザーEXシンセティック投入 その後 その8(たぶん最終回)

メタライザーEXシンセティック投入後の結果 12/19時点 投入後約2,785km走行。 燃費 6.4km/ℓ。 前回より多少悪い結果だ。 今回は、燃圧計、燃圧レギュレーター、燃料フィルターの交換等を行ったため、多少燃料を無駄にした経緯がある。 今回はエアコンのA/CはOFF。 …
コメント:0

続きを読むread more

ER34 NISMO強化燃料ポンプ交換

本日、ディーラーにてNISMO強化燃料ポンプの取り付けをしてきた。 NISMOの強化燃料ポンプの写真は撮り忘れ。/(^o^)\ 交換した純正11万キロものの燃料ポンプはこちら。 フィルターは薄汚れているが、思ったほど汚れてはいなかった。メカニック談もきれいな方だとのこと。 交換後、イニシャルの燃圧…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 NISMO強化燃料ポンプ取り付けの下準備

走行距離110,580km ECUを書き換えてもらった所のHPを見ると、定期交換する部品の一つに燃料ポンプが挙げられている。 さらに、0.9kgf/cm²のブーストアップをする場合、強化燃料ポンプを勧めている。 我が愛車も走行距離も110,000km超。NISMOの強化燃料ポンプの導入を決意。 …
コメント:0

続きを読むread more

メタライザーEXシンセティック投入 その後 その7

メタライザーEXシンセティック投入後の結果 11/30時点 投入後約2260km走行。 燃費 6.7km/ℓ。 前回より多少良い結果だ。 今回は、高速道路の利用もあったが、多少ヤンチャしたので燃費に貢献はしていないと思う。 メタライザーEXシンセティック投入後の燃費レビューも今回で…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 ラジエターアッパーホースの交換

先日、前処理しておいたアッパーホースを今日交換した。 作業中の写真はうっかりして撮り忘れてしまった。(´;ω;`) 工程として、ラジエター液は下抜きせず、給水口からオイルチェンジャーを使って必要最低限の液を抜いた。 アッパータンクの液が抜ければ、アッパーホースの上部の液も抜けているので、ここで、ラジエター側のア…
コメント:0

続きを読むread more

メタライザーEXシンセティック投入 その後 その6

メタライザーEXシンセティック投入後の結果 11/18時点 投入後約1920km走行。 燃費 6.5km/ℓ。 前回より多少良い結果だが、未施工時の良い時と同等の結果なのでなんとも。 ただ、今回は電装品チェックのために1時間ほどアイドリングをしていた事もあったため、それを考えるとまあ良いほう…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 ラジエターアッパーホースの加工(水温センサーアダプター取付)

ボンネットを開けると、かすかにラジエター液の匂いがする。 今月初めにロアホースからの漏れは修理した。その名残かとも思ったが、一応見える範囲でチェックをしてみた。 すると水温センサーのアダプター取り付け部からかすかに漏れていた(´;ω;`) 当初は、漏れたところに液体ガスケットを塗ってごまかそうかとも思ったが…
コメント:0

続きを読むread more

ER34 オルタネーター用ヒュージブルリンク(ヒューズ)交換 80A→100A

オルタネーターを80Aから110Aに交換したので、オルタネーター用のヒュージブルリンク(ヒューズ)を交換してみた。 新旧対照↓ 左が元の80Aのヒュージブルリンク(黒色) 右が今回交換した100Aのヒュージブルリンク(青色) ここから外した(一番左の空いてるところ) 10mmのボルトで左右締まっ…
コメント:0

続きを読むread more