テーマ:パーツ

ER34 テンションロッドをピロ化してみた。 6/21追記

本日2本目の記事。 エンジンマウントを交換するついでに、テンションロッドを交換してみた。 前回テンションロッドを交換したのは、5年前の追突事故の修理の時。 今までの経験上、テンションロッドのブッシュの寿命は約5年。 交換時期なので、エンジンマウント交換ついでにテンションロッドも交換決定。 今までどお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ER34 エンジンマウントをnismo強化品に交換してみた。6/21追記

ネット徘徊をしてみると、エンジンマウントにガタがきてるとか、千切れているとか怖い話もある。 目視では幸いにも千切れている様子はないが、我が愛車も御年22歳。 気が付くとブッシュの類はエンジンマウント以外交換していた。 ということで、エンジンマウントを交換することにした。あれ? まずはディーラーで工賃の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ER34 アペックス アクティブECVをコントローラー無しで取り付けてみた。(コントローラーは必須のようです。)

排気系を一通り見直して、一段落したはずだった。 が、五月蠅との苦情がとある方面からあったことから静音化を検討せざる負えなかった。 ので、いろいろ検討してみた。 インナーサイレンサーは取外し、取付けが面倒。 アペックスのECVが一般的なのだろうが、開け忘れて全開にするとエンジンが壊れるらしい。 というか、間違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 現在の仕様(覚書) 2020/5/4現在

仕様変更があったので覚書更新 【冷却関係】ラジエター:HPI EVOLVEライトSH アルミ製 40mmカップリングファンファン:GKTECH製コンデンサーファン:純正増設(2基構成)オイルクーラー:ヤフオク中華製 7段ラジエタークーリングパネル:オクヤマ 【吸気関係】エアフィルター:K&Nエアクリーナーリプレースメント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 ブレーキパッドとブレーキフルードを交換してみた。

前回ブレーキパッドを交換してから5年ちょい。 プロジェクトμからストリート向けの新製品 TYPE-PSがいつの間にか出ていた。 HPを見ると、今使用しているB-SPECと比較して、初期制動が劣る以外は同等もしくは性能が良い、らしい。 鳴きの少なさと低ダストは魅力だ。 B-SPECに比べると値段は高いが、安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 排気系の内径を測ってみたらチグハグだったので今度はキャタライザーを交換してみた。

さて、先日はマフラーを交換したが、やっとHKSのキャタライザーが着弾したので取り換えてみる。 今までつけていたGP-Sports製キャタライザーがこれ。 全体 中身 内径 約66mm 交換するHKS製キャタライザーがこれ。 本体 カバー付 中身 内径 約77…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ER34 エアフロメーターを交換してみた。

エキマニを交換してから、排気温度が通常時で約100度、高負荷時で約50度ほど高くなった。 最大で約950度。 今まで最大でも900度程度だったので、再セッティングを行っていた。 ログを見ると、6000rpm以上でエアフロが5Vちょいに張り付いていた。(´;ω;`) 今使っているエアフロは俗に言うR35エア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 排気系の内径を測ってみたらチグハグだったのでとりあえずマフラーを交換してみた。

排気系の太さにこだわりをもっている某車系youtuberの動画を見ていたら、自分のはどうなんだろう?とふと疑問に思った。 今まで内径など考えなしでカタログ値と評判でパーツを選んできていたので、結果ははたして・・・ 【内径測定結果】 HKS アウトレット出口 60mm(TOMEIは70mmだった) フジツボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 エキマニ&アウトレットパイプを交換してみた。(その2)

前回の続き。 下回りの配管等を元にもどし、早速エンジンをかけてみる。  ・  ・  ・ やたらタペット音がする。 なぜ? しばらく暖気のため放っておく。 油温が上がったら音は収まった。 バルブクリアランスが狂った? ちょうどオイルの交換時期だったので、オイルを交換して様子見。 試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 エキマニ&アウトレットパイプを交換してみた。(その1)

昨年衝動買いしたエキマニとアウトレットパイプを交換すべく重い腰を上げてみた。 現時点でまだ作業が残っているが、とりあえず第1弾として記事にしてみる。 交換にあたり、フロントパイプとアウトレットパイプを分離するため、下に潜らなければならないが、衝動買いした新兵器を投入。 クイックジャッキ。 前々から欲し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ER34 色々衝動買いしてみた。

仕事がとにかく忙しい。 週に1度は休みが貰えているのがましと思えるくらい忙しい。(ノД`)・゜・。 車いじりする暇もない。 寝る前のネット徘徊が唯一といっていいくらいの楽しみ。 徘徊してると、色々な妄想が広がりまくる。 気づくと、いろいろポチッっとしてる。 良くない傾向であるw で、最近着弾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 コンデンサーファンを増設してみた。

前々から懸念のアイドリング時の水温&油温の上昇。 オイルクーラーを取付けたことにより緩和されたのだが、やはり純正カップリングファンがうるさい。 もしかして他のモーター同様、コンデンサーファンのモーターもヘタッているのか? 交換してみるのも手かと思い、値段を調べる。  ・  ・  ・ 純正はやっぱり高いな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ER34 オイルクーラーを取付てみた。

ず~と気になって色々対策をしてきたアイドリング時の水温上昇。 今まで不要と考えていたオイルクーラーを取付けることにした。 物は某オークションで物色。 ハードな走りもするわけでもないので、7段コアを選択。 ER34が出た当時あった純正オプションのオイルクーラーも7段だったし。 コアを固定するにあたって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 カップリングファン&ファンクラッチを交換してみた。

さて、先日準備をしたカップリングファンとファンクラッチ。 夜になって涼しくなってきたので交換をしてみた。(それでも27度。おぃ。) 予想通り、ラジエターの厚みがありすぎて、ファンシュラウドが素直に取れなかったので、ある程度ずらしたところでファンクラッチを引きずり出した。 クーラントはコロ助を使い、アッパータンク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ER34 カップリングファン&ファンクラッチを買ってみた。

よくコメントをくださるみんカラの住人さんの記事にカップリングファンが載っていた。 特に今の時期、駐車場でエンジンかけたままエアコンオンで休憩していると水温がガンガン上がって、下手すると110度まで上がってしまう。 今は、休憩時はボンネットを開けて対処しているので、何とか95度で収まっているが、停車時のラジエターの冷却…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ER34 ソリッドシフターブッシュ(GKTECH製)を付けてみた。

前々から興味のあったシフトレバーのソリッドブッシュ。 昔色々探してみたが、明確にER34用を謳っているものがなかったことからいつの間にか記憶の彼方に・・・ まだ部品が揃っていないので交換、記事にはできないが(後日記事にする予定)、当ブログに時々コメントをしてくれるみんカラの住人さんが導入した部品が気になり、GKT…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ER34 サクションパイプ(KTS製)に交換してみた。

お盆休み初日。 以前注文し、物はとっくに手元にあったのだが、なかなかやる気が起きず放っておいたKTS製サクションパイプを(物理的にも)重い腰を上げ、やっと取り付けることにした。 天気は曇り。取り付け日和。か?とても蒸し暑かった。 物はこれ。ちなみに取り付け手順書は付属して無い。 純正形状と異なるため、ちょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ER34 ブーストのタレ対策のため、エアクリーナーボックスを加工してみた。

 前回の続き。  ブーストコントローラーを交換し、細かく制御をかけてもブーストのタレは収まらなかった。  ここで、ふと思い出す。  以前、ブーストのタレを解決しようとエアクリで色々実験したことを。  あの時は、結果改善されなかったのだが、もう一度試してみようと再実験。  エアクリのボックスの蓋を取り外し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ER34 TRUST PROFEC ブーストコントローラーに取り換えてみた。

 ブーストコントローラーは、今までHKSのEVC-Sを使っていた。  所々使いづらい面もあるが、何より設定が簡単だったので、多少我慢しながら使っていたが、何気にネットを徘徊していたら、TRUSTのPROFEC、ブーストコントローラーを買うときの候補の一つだったのだが、PROFEC MAP というオプションがいつの間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 シミー現象再発。サードリンクを交換してみた。(作業編)

さて、昨日に引き続き、今日はサードリンクの交換をした。 (写真は撮り忘れ等があり、左右混在しています。) まずはサクッと外す。 上部ベアリング部。グリスが少し足りないようだ。ガタは無い。 下部ベアリング部。グリスの色が黒い。モリブデン系?ベアリングに使っていいのか? フランジ?がひび割れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 シミー現象再発。サードリンクを交換してみようと思う。(準備編)

サスペンションをテインの車高調に変えて運転がさらに楽しくなった。 つーか車高調というより、EDFCが良い仕事をしてくれているようだ。 さて、最近また、例のシミー現象がたまに再発する。(´;ω;`) 出るときと出ない時があるのが悩ましい。 何故だ!! 坊やだからさ・・・ ちなみに、厳密にはシミー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 TEIN EDFC ACTIVE PRO をつけてみた。

先日、フロントアッパーアームの干渉により、やむを得ず?サスペンションをTEIN FLEX Zに交換したが、 今回、予定通り EDFC ACTIVE PRO を追加で取り付けてみた。 ショックの頭につけるモーターは簡単に取り付けられた。 YOUTUBEにTEIN公式の動画も上がっていて、参考になる。 モータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 サスペンションを車高調に交換してみた。(TEIN FLEX Z)

今の今までサスペンションに車高調は不要と考えていた。 車高は多少低くするにしても、頻繁に車高を変えない(必要ない)から。 今回、交換に至った経緯は ・先日交換したフロントアッパーアームとNISMOのダウンサスが干渉していた。 ・アッパーアーム側を削って対応していたが、完全には無理っぽい。 ・干渉の原因は純正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 バンパーにダクトをつけてみた。

暑い。 今年の夏は本当に暑い。 愛車もエンジンルームの断熱処理を行ったせいもあるのだろうが、渋滞にはまると水温、油温がやばい。 ラジエターはHPIのアルミ製に交換済み。 オイルクーラーでも付けようかとも思ったが、不具合の原因となりえるため、経路をへたに増やしたくない。 っていうことで、バンパーにダクトを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 O2センサー交換&ヒートシンク付けてみた。

最近O2センサーのリーン側の反応が鈍い、というか最も薄くなると「AIR」の表示にならなければならないのだが、その手前の「LEAN」までしか表示しなくなった。 O2センサーの健康様態も目安を示す「HEALTH」も30か40。(100が最も良い。) O2センサー逝ったか? ECUセッティングで排気音が最高92…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ER34 nismoコンビネーションメーターの夜間照明の色を変えてみた。

前日交換したnismoコンビネーションメーター。 かなりのお気に入りなのだが、一つだけ不満がある。夜間照明が真っ赤になること。 もしかしたらバックライトが赤なのかな?と思い確認してみると、こんなキャップが付いていた。 そりゃ赤くなるわけだ。 で、キャップを外した結果がこれ。 大変満足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 スプーンのリジカラ取り付けてみた。 6/26【感想】追記

先日購入したリジカラ。早速取り付けてみた。 まずはフロントから。 ジャッキアップ&馬かけ。 取り付け場所は左右2か所づつ。計4か所。 フロントメンバー前側のナット。 フロントメンバー後側のナット。 リジカラはフレームとメンバーの間に挟み込むため、メンバーを下げなければならない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 スプーンのリジカラ買ってみた。

ちょっと前にネット徘徊をしていた時に気になっていたスプーンのリジカラ。 ようつべで色々動画もチェックしていた。 理屈は理にかなっていると思う。 しかし、如何せん高価格なので躊躇していたが、思い切って衝動買いしてみた。 届いた物がこれ。 フロント用の中身 リア用の中身 なぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 ボンネットの断熱処理をしてみた。

純正ボンネットの裏には断熱インシュレーターが付いていたが、経年でボロボロになったため、エーモンの静音計画 エンジンルーム静音シートなるものを張り付けていた。 これは接着シートタイプなのだが、先日、これがやはり経年劣化で接着が剥がれ浮いていたので剥がしてみると、見事にズタボロ。 耐熱温度はHPでは120度となってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER34 nismoコンビネーションメーターへ交換

我が愛車ももうすぐ走行距離が13万キロ。 きりが良いところでnismoのコンビネーションメーターへ交換すべく物を注文していたのだが、在庫がなく納期未定とのことだったので、距離調整のため、最近はほとんど軽自動車に乗っていた。 最近になってやっと、連休明けに出荷される旨の連絡が来た。 が、本日いきなり物が届く。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more