行き当たりばったり人生

アクセスカウンタ

zoom RSS ステアリング交換

<<   作成日時 : 2007/12/11 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々に更新。

先の日曜日、ステアリングをやっと交換できた。

2週間ほど前、某オークションでY11用の純正momoステアリングを落札した。
ボスのメーカー、ダイケイのHPでR34と同型番だったため多分つくだろうと軽い気持ちで
落札したのだか、Y11の後期型?を見落としており、見事にコネクタが合わなかった。

まずは、古いステアリングを外さないと話にならない。

重要
見ている人はいないと思いますが、お約束です。
ここから先は完全に自己責任です。事故等があっても私は知りません。
自分の車種に適合するものをディーラー等プロにやってもらうのが一番です。


1.まずはバッテリーのマイナス端子を外す。
エアバッグモジュールに帯電していると、作業中爆発等の危険があるため必ずバッテリー端子を外しておきます。
他のHPでは30分ほど放置とありますが、整備書では5分ほどと書いてありましたので
ここでタバコを一服。

2.ステアリング脇下のメクラ板を左右2枚外し、それぞれの黒と黄のコネクタを外す。

3.トルクスねじを外す。
が、ここでトラブル。一本ねじ山をつぶしてしまった。ねじロック剤効きすぎorz
いろいろ試すが、結局ルーターで新たにねじ山を作り何とか外す。
電動ドリルも壊れるし、いいこと無し。安物なので寿命でしょう。

4.ステアリングをセンターにしてからステアリング本体を慎重に外す。←後が楽。
(パワステの効かないパワステほど重いものは無い。)

5.やっぱりコネクタが合わないので力技に移る。
何度でも書きますが、真似をして事故等を起こしても当方は一切責任を取りません。

6.ステアリング本体の内部フレームを外すし、純正と純正momoを入れ替える。
トルクスねじ3本でホーン部の金具が外れる。
ねじ4本?だったと思うが外すとコネクタホルダー部が外れる。

7.禁断のエアバックモジュール移設。
ホーン部のエアバッグモジュールのナット4本を外し、恐る恐る外す。
寸法、ベースが同一であると判断。交換する。

8.元に戻す。
山がつぶれたねじは一般の六角ボルトで代用。

9.バッテリーを接続。ホーンの動作確認と警告ランプがつかないことを確認。

10.念のため、保険屋に電話をし、運転席のエアバッグが動作しないかも知れないので、
契約内容の変更を告げる。(私の保険では契約内容の変更は不要らしいが他の人はわかりませんので確認してください。)

11.センターが1ノッチずれていたorz。今度の土曜日に直そう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ステアリング交換 行き当たりばったり人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる