行き当たりばったり人生

アクセスカウンタ

zoom RSS オカルト?燃費グッズ その2(本来の目的外利用)

<<   作成日時 : 2015/10/22 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





少し前、ライトを点灯すると電圧が下がり、エンスト寸前となりナビや後付けメーターが再起動する現象に
悩まされた。
オルタネータが逝ったのかとも思ったが、アクセルをふかせば問題ないので、電装品の付けすぎが原因だろう
と考え、バッテリーを標準サイズの60B19(パナソニック製)から80B24(ボッシュ製)に変えていた。

最近、また同じ症状が出始めた。
ちょっと考えてみ.た・・・

で、少し前に流行ったコンデンサーチューンを思い出した。
燃費うんぬんより、コンデンサーの蓄電で電圧低下を抑えられるかもしれない。

ネット徘徊・・・

本家のホットイナズマなるものは高すぎる。
検索・・・某オークションで自作品が安く売っている。
Tポイントも多少あるので某オークションで落札。本日取りつけてみた。

結果、やはり電圧降下は起こるが、電装品が再起動しない。
取り付け前よりは多少マシになったようだ。

ちなみに謳い文句である燃費は一切期待していない。


蛇足

取り付け時、オルタネーターとその周りにクーラントが漏れている跡を発見。
見える場所からだとはっきりしないのが、漏れはおそらくラジエターロアホースのエンジンとの接合部と思える。
8月にウォーターポンプからの漏れ修理をしているので、その時の戻し方が悪かったのか?
少なくとも、修理前はこの場所からの漏れはなかった。

近日中にディーラーに穏やかにクレームしてみる。


10/25 追記

やっぱり電圧降下で電装品が再起動する。
オルタネーター交換決定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オカルト?燃費グッズ その2(本来の目的外利用) 行き当たりばったり人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる