CPU交換(4820kから4930kへ)





愛車はまだ修理中。
工場が混んでいるらしく、修理に入ったのはつい最近とのこと。
連休明けに修理状況の確認と打ち合わせを行う予定。

で、最近車いじりができなくて暇なので、先日CPUを交換してみた。
i7-4820kから4930kへグレードアップ。

たまたま東京に用事があって、CPUの中古をスマホで検索してみたら、たまたま1個在庫があったので、
衝動的に入手。

MBはsabertoothX79。
しばらくBIOS(今はUEFIか)の更新をさぼっていたので、最新版(4801)にアップしてCPUを交換。
2011ソケットもV3が出て久しい。X79MBでは実質最後のアップデートだろう。

4830kは4.6GHzまでOCして使っていたが、4930kはどこまでOCできるか。

さて、最新BIOS(UEFI)でOCの調整をしていたが、今一挙動が安定しない。prime95が落ちまくる。
設定をいじり倒してみたが、どうやらメモリが安定しないみたいだ。

HPを再度確認してみると「ベータバージョン」との表記が・・・
128GBのメモリ対応用にベータを出した模様。

大容量メモリに対応させはしたがOCメモリの安定性を犠牲にしたのか2133MHz対応メモリが安定しない。
これに気付くまで1週間無駄にした。

で、BIOS(UEFI)をその前のバージョン4701にしてみる。
4.6GHzでは要求される電圧が跳ね上がりとても常用はできないと判断。
現在負荷試験中だが、4.5GHzはいけそうな感触ではある。

連休の暇つぶしも兼ねて、安定化まで調整を頑張る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント