ER34 カップリングファン&ファンクラッチを買ってみた。





よくコメントをくださるみんカラの住人さんの記事にカップリングファンが載っていた。
特に今の時期、駐車場でエンジンかけたままエアコンオンで休憩していると水温がガンガン上がって、下手すると110度まで上がってしまう。
今は、休憩時はボンネットを開けて対処しているので、何とか95度で収まっているが、停車時のラジエターの冷却を何とかしたかった。
ちなみに、走行時は80度前後で安定している。

アルミ製ラジエターなので、停車時等、風が当たらない場面に弱い。

流用も含めて色々探していたが、私には探しきれなかった。(´;ω;`)
(GP SPORTSさんで、昔は出していたそうだが今は廃盤。)

ここにきて、みん友さんの記事。これはうれしい情報。

買うしかない。(えっ?)

ここで、GKTECHというオーストラリアのメーカーを初めて知る。
日本に代理店があるので直販で買えるのがうれしい。(某オークションでも出品されているようだ。)

で、日本で買うか、海外から取り寄せるか片っ端から調べまくる。(レートにより、送料込みでも日本で買うより安いこともある。)
安いに越したことはない。
 ・
 ・
 ・
結局、日本代理店の直販が一番安かった。

調べているときにe-bayでファンクラッチが目についた。
これもオーストラリア製。
新品で、送料を含めても純正品の半額以下。(純正品は3万円以上するようだorz)

勢いって怖い。ポチってるしw

で、本日すべての物が揃った。
交換自体は、ラジエタークーラントを抜く作業があるため、次の休みにでもするとして、とりあえず届いた部品を組み立てておくことにする。

届いた物
ファンクラッチ
IMG_4490.JPG
IMG_4493.JPG
IMG_4494.JPG
IMG_4495.JPG

カップリングファン
IMG_4491.JPG
これで純正比40%風量アップだそうな。羽小さいけどほんとかな?

RBエンジン用アダプタ
IMG_4492.JPG
ファン自体はSRエンジン用で、これをRBエンジンに取り付けるためのアダプタ。

早速組み立ててみる。・・・アダプタとファンクラッチの出っ張りが干渉してハマらない。
IMG_4497.JPG

これはファンクラッチが純正と微妙に形状が違うからだと思われる。
まあ、考えても仕方がないので加工だ、加工。

リューターで干渉部分を削る。

アダプタ側
IMG_4498.JPG

ファンクラッチクラッチ側
IMG_4499.JPG
IMG_4500.JPG

アダプタをシャーシブラックで塗装しなおし取り付ける。
IMG_4501.JPG

ピッタリ
IMG_4503.JPG

カップリングファン取り付け
IMG_4504.JPG

とりあえず手で回してみる。

うん、抵抗バリバリ。

ちなみに、今ついているカップリングファン。すごいユルユル。
まあ、暖気状態ならそれでも良いのだけれど、水温100度越えでもユルユル。
これってやっぱり寿命だよね。そりゃ水温上がるはずだわ。

次は交換。ファンシュラウド、うまく外れるかな?

この記事へのコメント

sinkiti
2019年08月17日 16:55
純正のファンクラッチって3万円超えです・・
純正パーツの値上がりもそうですが、中古パーツも値上がりしてますよね。
お得なアフターパーツはありがたいです。

中華にもファンクラッチがあるのですがこの手の機械構造物の中華物は安物買いの・・・になる可能性大です。
以前に国内販売の中華エアフロに手をだして取付け直後に黒煙吹きました。 速攻返品返金でした。

ファンクラッチの取付後のレポート楽しみにしてます。

のらくろ3等兵
2019年08月18日 02:00
sinkitiさん
いつもコメントありがとうございます。

>以前に国内販売の中華エアフロに手をだして取付け直後に黒煙吹きました。 速攻返品返金でした。

記事にはしませんでしたが、私も中華製エアフロに手を出したことがあります。
煙までは吹きませんでしたがエンジンが全然安定せず、速攻ごみ箱行きでした。(ガワは何かに流用した気がする。)

>ファンクラッチの取付後のレポート楽しみにしてます。
記事アップしました。
よろしければご覧ください。